成城石井のおすすめお惣菜ベスト3・人気の秘密を紹介

シェアする

朝の情報番組「ビビット ~ビビットFOCUS~」のコーナーを見ました。

今日のテーマは話題のスーパー「成城石井」についてです。

ここ10年で100店舗も増え6年連続の増収増益と右肩上がりで勢いにのっています。

名古屋駅の中にも「成城石井SELECT」がオープンしたり、地方のスーパーにも「成城石井コーナー」ができるほど人気です。

価格は決して安くはないのに、お店はいつもにぎわっています。

安くないのになぜ「成城石井」は人気なのか、その秘密を紹介します。

スポンサーリンク

人気の秘密1.品揃えがスゴイ

店内のお客さんに聞いてみると「探している品物は必ず見つかる」「圧倒的な品揃え」「他のスーパーにはない物がある」とのこと。

調べてみたところトマトの品揃えだけで31種類もありました。

都内の他のスーパーに置いているトマトが平均8種類だったので、そのすごさがわかります。

ワインは400種類、チーズは150種類、紅茶やハーブティーは250種類ほどあるそうです。

この豊富な品揃えを支えているのは成城石井のバイヤーです。

毎日お客様の声を確認して気になったものはサンプルや情報を取り寄せて商品化することもあるそうです。

スーパーフードで人気の「チアシード」は初めは1種類だけでしたが、要望が増えたため現在では10種類ほどの品揃えになりました。

こうしてバイヤーが世界中から品物を探し集めてきた結果、他のお店にはないような品揃えが実現できているのです。

人気の秘密2.こだわりのお惣菜がスゴイ!

「味付けが上品」「ポテトサラダが最高」との声もあったお惣菜。

お惣菜の種類は100種類、スイーツは20種類と美味しそうなものがたくさん並んでいます。

その美味しさの秘密は料理人がセントラルキッチンというところで手作りしているからだそうです。

料理人が一流のホテルやレストランで働いていたシェフというのも美味しさの理由です。

人気のお惣菜ベスト3

第3位 四川山椒ピリ辛麻婆豆腐 459円

家でチンするだけで本格的な味が楽しめる人気商品です。

トウバンジャン、マーラージャン、テンメンジャン、トウチジャンの4種類を使うことによって、味に深みを出しています。

第2位 国産豚のジューシー焼売(小)12個入り 599円

国産の豚と玉ねぎを使ったやわらかくジューシーな焼売です。

第3位 ポテトサラダ 371円

じゃがいものゴロゴロ感が特徴的です。

1日2500個のじゃがいもの皮を一つずつ手作業でむいています。

ふわっとしたポテトサラダです。

スイーツ第1位 プレミアムチーズケーキ 760円

クリームチーズをたっぷり使ったしっとり濃厚なチーズケーキで、年間100万本も売れるそうです。

人気の秘密3.店員の接客がスゴイ!

「店員さんがいろんなことを教えてくれる」「レジが混まない」「対応が丁寧」と接客の評価が高いです。

レジは二人体制で、つぶれそうな商品は空気を入れて袋詰めするなど細やかな気配りです。

お客様と直接コミュニケーションをとるために店内に商品の案内表示がありません。

また従業員の中には「ファイブスター」と呼ばれる接客のプロがいます。

4200人以上いる従業員の中から接客コンテストで優秀な成績をおさめた約50人が胸にピンバッチをつけることができます。

何でも気軽に相談してほしいとのことです。

今まで行ったことのない人も、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

北海道にもいつか出店してくれることを願っています。

こちらもどうぞ(妹のブログです)

TVで話題のスーパー成城石井の勝手に買いたいランキング!自家製商品が気になる

スポンサーリンク

シェアする

フォローする