人気の冬アイスを紹介 チョコレート・濃厚クリーム・和風・定番 

シェアする

「マツコの知らない世界 ~冬アイスの世界~」を見ました。

今回紹介してくれるのは3年ぶりの出演となるコンビニアイス評論家のアイスマン福留さんです。

1日3個のアイスを食べる生活を5年間続けていてパッケージはすべて日付を書いて保管しているそうです。

そんな一年中アイスのことを考え続ける福留さんおすすめのアイスを紹介していきます。

スポンサーリンク

30年以上続く定番「レジェンドアイス」

年間1000種類以上発売される新商品の中で勝ち残っていくのは本当にすごいことです。

その定番アイスに最近「プレミアム版」が出ているそうなので紹介します。

アカギ ガリガリ君リッチ 紫いも×安納いもあん 

外側のアイスとかき氷の部分が紫いも味で、中に安納いものペーストソースが入っている3層構造です。

「ちゃんと冬のリッチな感じがする。中のあんこ美味しい~。」とマツコさん。

隠し味にはちみつと練乳も入っていて濃厚な味になっています。

井村屋 ゴールドあずきバー 

貴重な大納言小豆を使っています。

希少糖という砂糖を使っていて同じ甘さでもカロリー控えめです。

「色が濃い。あずきの味がめちゃめちゃしっかりしてる。」とマツコさん。

通常版と30円しか違わないので食べ比べてみてはいかがでしょうか。

福留さんおすすめの食べ方は、あずきバーをレンジでチンした「ぜんざい」です。

あずきバー2本を2分30秒ほど温めると完成です。

最初は疑っていたマツコさんも食べて「本当だ。もうぜんざいだよ。」と笑ってしまうくらい本格的です。

余計なものが入っていないクオリティの高さを感じます。

さらにロッテの「雪見だいふく」を入れるとクリーム白玉ぜんざいになるそうです。

「これはウマイわ。変なお店より全然おいしいよ。」とマツコさん。

「コレちょっと、もう1個作って。」と満足気に完食です。

お正月に家族みんなで味わってみてはいかがでしょうか。

※2016年4月にクリーム白玉ぜんざいを作ってみました。

温めは2分30秒だと沸騰してこぼれてしまうので、もう少し短い時間で大丈夫です。

少しクドイですが温かいと冷たいが混ざり合って美味しいです。

続いてはグリコから大人のショコラシリーズを3品紹介します。

グリコ パピコ 大人のショコラ 

クーベルチュールのチョコチップ入りでつぶつぶの食感が楽しめます。

「あっ!濃い~。チョコの粒が入ってる。」とマツコさん。

フラペチーノのような味だそうです。

※2016年4月に食べてみました。

期間限定なんですね。

普通のパピコよりほろにがで大人味でした。

チョコチップが美味しかったです。

グリコ ジャイアントコーン 大人のショコラ 

粗砕きのツヤのあるキャンディアーモンドが特徴です。

「いつものってるのと違う。コーンもチョコ。ウマイ!」とマツコさん。

カカオ分の高いエクストラダークチョコとワッフルコーンを使っています。

※2017年2月に食べました。

表面のパリパリのチョコとナッツの香ばしさが美味しかったです。

コーンもチョコなのでチョコ好きの人におすすめです。

濃厚なのに甘すぎないのが大人な感じでした。

グリコ アイスの実 大人のカフェモカ

口に入れた瞬間コーヒーのビターな味わいが広がります。

「これウマイ!これウマイわ~!」とマツコさん。

形はかわいいですが、味は本格的なジェラートです。

2015年の冬アイスのトレンドは「チョコレート」・「濃厚クリーム」・「和風」だそうです。

それぞれのおすすめを紹介します。

チョコレート

ロイズ アイスデザートサンドチョコレート 

北海道のロイズとガリガリ君のアカギのコラボ商品です。

「これ美味しいのよ。今ちょっとハマりかけ。これヤバイよ。今までこんなチョコアイスを食べたことない。」と熱く語るマツコさん。

クッキーのところがしっとりサクサクで衝撃的だそうです。

7か所にチョコレートが入っているので、どこから食べてもチョコの味が楽しめます。

サイズが大きくてもクドくなく、あっさり一気に食べられます。

 ⇒アイスデザートサンドチョコレート

フタバ サクレ チョコレート 

レモン味のかき氷でおなじみの「サクレ」の冬バージョンとして発売されました。

「相当部屋をあったかくして食べたら美味しい。これウマ~イ。」とマツコさん。

クーベルチュールのチョコレートを使っていて、かき氷とチョコチップの食感が両方楽しめます。

濃厚クリーム

井村屋 クリームチーズアイス 

和風アイスでおなじみの井村屋が洋風のアイスを発売しました。

kiriのクリームチーズを60%使って外はサッパリ、中は濃厚に仕上げています。

「kiriのクリームチーズそのままだね。うわっ!これウマ~。」とマツコさん。

アイス好きの人たちの間で話題になり大ブレイクだそうです。

※2015年1月に食べました。

本当にkiriの味そのもので濃厚で美味しかったです。

食べた後にまたすぐ食べたくなっちゃいました。

森永 ラムレーズンサンドアイス 

焼き菓子に目がないマツコさん。

北海道の六花亭「マルセイバターサンド」に似てるという理由で食べていました。

口に入れた瞬間に「あっ!あ~~~これ美味しい!」と悶絶。

生地がしっとりとしていて、ブランデーの香りが口に広がります。

「うわ~~。これウマ~い!」を連発するマツコさん。

福留さんいわく朝アイスにおすすめだそうです。

 ⇒ラムレーズンサンドアイス

和風

ハーゲンダッツ 華もち きなこ黒蜜・みたらし胡桃 

2015年2月に発売するも3日で完売してしまった幻のアイスです。

ハーゲンダッツは冬にスペシャルエディションを発売するのですが、それを発売せず、今回は華もちシリーズに集中して売り出すという気合いの入れようです。

まずは「きなこ黒蜜」から試食です。

「何これ~。うわっ!これもうね、アイスじゃないよ。冷たいくず餅。」とマツコさん。

お餅感が強く乳製品の感じもしないので、アイスというより和菓子に近いそうです。

次に「みたらし胡桃」です。

「うわ~!ウマイなコレも。」とマツコさん。

2種類のしょうゆとみりんを使ったみたらしソースと焙煎した胡桃で本格的な味になっています。

食べ比べた結果、マツコさんのお気に入りは「きなこ黒蜜」でした。

みたらしよりきなこの方がより和菓子っぽくてお気に入りだそうです。

この2つのアイスを「聖子ちゃん」「明菜ちゃん」とか「Wink」「BaBe」と昔のアイドルに例えていたところが面白かったです。

若い世代の人は知らないと思いますが・・・。

長くなったので次回に続きます。
人気の冬アイスを紹介 セブンイレブン・ローソン・ファミマ 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする