ポテトサラダのアレンジレシピと人気のコンビニポテサラを紹介

シェアする

2月16日放送「マツコの知らない世界 ~ポテトサラダの世界~」を見ました。

「日本人が好きなサラダランキング」ではダントツ1位、クックパッドのレシピ掲載数は約16,000品というポテトサラダは国民食と言えるほど大人気です。

案内人はポテトサラダを通じて奥さまと結婚されたという「ポテサラ男爵」こと石橋清一さんです。

2000店以上のポテサラを食べてきた石橋さん厳選のポテトサラダを紹介します。

スポンサーリンク

進化したコンビニのポテサラ

コンビニ大手3社のポテトサラダを比較しました。

セブンイレブン「北海道男爵いものポテトサラダ」 121円

ポテトサラダに最も適しているという北海道産の男爵いもを使っています。

マヨネーズが控えめで素材の味を活かす味付けになっています。

具材が大きめでホクホク感があるのが特徴です。

明太ポテトサラダ(148円)もおすすめです。

明太子の辛さが抑えられているので子どもでも食べられます。

※2016年2月と3月に両方食べてみました。

ポテトサラダは正統派の味でした。

個人的には明太子入りのほうが好きです。

ローソン「ローソンセレクトポテトサラダ」 120円

いろいろな調味料を混ぜて食べる「ちょい足し」がしやすい、やわらかめのポテトサラダです。

チューブ入りのわさび・からし、カリカリ梅・練り梅などを混ぜて食べるのがおすすめです。

※2016年4月20日に食べました。

やわらかめで王道の味です。

系列店ナチュラルローソンのクリーミーポテトサラダ(299円)もおすすめです。

クリーム状のポテトの上に彩りのいい具材をトッピングしたおしゃれなサラダです。

ファミリーマート「ポテトサラダ」 122円

他のコンビニと比べて黄色いのが特徴です。

りんごを使っているのでほんのりとした甘さがあります。

マツコさんは家庭の味に近くて一番好きと言っていました。

ちょい足しで食べるラー油を混ぜるとおつまみ風の味付けになります。

マツコさん大絶賛でした。

※2016年4月に食べました。

甘味のある優しい味です。

個人的にはコンビニ3社の中で一番好きです。

大人のポテトサラダ(168円)もおすすめです。

アンチョビソースとクラッシュベーコンを使ったスパイシーな味わいです。

バゲットやクラッカーにディップして食べるのもいいと思います。

お店のポテサラベスト3

四十八漁場「サバの薫製ポテトサラダ」 560円

脂のノッたサバの薫製がたっぷり入っています。

マツコさんはサバとポテサラどちらがメインかわからないと言っていましたが、ポテトサラダだけで食べても美味しいです。

エサや鮮度にこだわった特別契約の卵を使っています。

新橋 駿「ハムカツポテトサラダ」 460円

男子の夢が詰まったような料理という石橋さん。

作り置きすると水分が出てしまいカラっと仕上がらないので、オーダーが入ってから成形して揚げています。

ハムとポテサラどっちがメインか論争になりそうでしたが、ポテサラがメインになっているそうです。

ウスターソースをかけて食べるのがおすすめです。

新宿 ふらっと「自家製ポテトサラダ」 480円

焼酎のおつまみとして人気です。

たまねぎは塩もみをしてから水気を切っているのでシャキシャキ感がすごいです。

ヒマラヤの岩塩「紅塩」でまろやかに仕上げています。

マヨネーズは少なめです。

まさに王道といったポテトサラダです。

お家で楽しいアレンジポテサラ

作った次の日のポテサラが好きというマツコさん。

炊きたてのご飯に冷えたポテサラをのせ、マヨネーズが溶け出したころに海苔にしょうゆを付けて巻いて食べるのが美味しいそうです。

ここでは余ったポテサラのおすすめアレンジレシピを紹介します。

ポ手羽から揚げ

手羽ぎょうざのポテサラ版です。

  1. 手羽先の骨を2本抜く
  2. ビニール袋に手羽先を入れ、しょうゆやにんにくでもみこむ
  3. 手羽先の水気をキッチンペーパーで取る
  4. ごまと刻んだシソを入れたポテサラを7割くらい詰める
  5. 中に火が通り手羽先が浮くくらい(6~7分)まで揚げる

下味がついているのでそのまま食べても美味しいですがレモンをかけたり、ゆずこしょうをのせて食べるのがおすすめです。

今回のテーマでポテサラの無限の可能性を感じたというマツコさん。

私もポテサラにもっと注目してみようと思います。

こちらもどうぞ

成城石井のおすすめお惣菜ベスト3・人気の秘密を紹介

スポンサーリンク

シェアする

フォローする