プチプラブランドだけでおしゃれ!田丸麻紀さんおすすめコーデ紹介

シェアする

「白熱ライブビビット ~ビビットFOCUS~」のコーナーを見ました。

テーマはモデル・田丸麻紀さん流「プチプラコーデ術」です。

プチプラとは安い値段「プチプライス」の略です。

最近のプチプラ服は進化していて見た目もデザインも凝っていて質も上がっているそうです。

大手のブログサービス「アメブロ」でもアクセスランキングの上位はプチプラコーデが独占しています。

ハイセンスなプチプラコーデが大人気の田丸さんもブログで私服を紹介していて去年のブログオブザイヤーの特別賞を受賞したそうです。

今月末に発売予定の私服スタイルブックは予約数第1位になるほど大人気です。

そんなプチプラマスター田丸さんの、この春おすすめの進化系プチプラファッションを紹介します。

ロケ地は「アーバンドック ららぽーと豊洲」です。

スポンサーリンク

ユニクロ

まずはプチプラの王道「ユニクロ」です。

この春はカジュアルなクルーネックベスト(1,990円)や足元がすっきり見えるドレープワイドクロップドパンツ(2,990円)などが人気です。

田丸さんが注目しているのは体型の気になる部分をカバーできるレーヨンエアリーブラウス(1,990円)です。

しっとりとした素材が大人感を演出し洗濯してもシワになりにくいのが特徴です。

田丸さんはカーキを選んで白いスカートを合わせていました。

ブラウスのボタンは3つくらい開けて中のタンクトップが見えるように着るのがポイントです。

袖をまくってヒールのパンプスでかっこよく着こなしましょう。

もう一つの注目アイテムはドライストレッチジョガーパンツ(2,990円)です。

田丸さんはベージュが気になっていました。

リブを少し持ち上げて、くるぶしを見せるのがポイントです。

パンプスを合わせるとエレガントになります。

メンズのセーターを合わせると着こなしの幅が広がります。

肩にかけても、腰に巻いてもOKです。

GAP

シンプルなデザインが人気の「GAP」です。

田丸さんには1歳半になる息子さんがいて子ども服にも注目しています。

キッズやベビーも充実しているので子ども服を買うついでに自分の服も買っているそうです。

田丸さんが注目していたのはバンダナ(1,200円)です。

使い古したような風合いがおしゃれです。

お店ではマネキンの首に巻かれていましたがハードルが高いと思う人はトートバッグの持ち手に巻くとアクセントになってワンランクアップします。

さらにレースアップシューズ(5,990円)にも注目していました。

トレンド感があり女性らしい足元を演出します。

田丸さんはVネックニットとストライプシャツ、この春トレンドの薄い色のジーンズを合わせていました。

林アナは「ボンレスハムみたい」と言っていましたので、ひもを巻く力加減に注意してくださいね。

グローバルワーク

自然体が人気のブランドです。

田丸さんはこの春トレンドの花柄模様のスカート(4,500円)に注目していました。

Gジャンやコンバースのスニーカーなどと合わせると健康的な着こなしになります。

小さい花柄は他のアイテムと合わせやすいのでおすすめです。

もう一つの注目アイテムはトレンチコート(7,000円)です。

ニット帽やジーンズ、スニーカーと合わせるのが田丸さん流です。

いろんな着こなしができるのがトレンチコートの魅力です。

おすすめの色はキャメルだそうです。

林アナはぽっちゃりに見られるのを気にしていますが、そんな人におすすめなのが袖のデザインに特徴のあるプルオーバー(3,000円)です。

袖にボリュームがあるので二の腕も気になりません。

「おしゃれに値段は関係ない、いかに自分が楽しむかが大切」と田丸さんは言います。

プチプラはおしゃれの幅を広げてくれて、いろんな服に挑戦することができます。

スタジオでは吉田アナが田丸さんのコーディネートを試着していました。

ボーダーニットにジョガーパンツ、足元はレースアップシューズで腰に巻いたデニムがポイントです。

とてもかわいらしく着こなしていましたよ。

プチプラとは思えないほど生地もしっかりしていて着心地が良さそうでした。

みなさんも進化系のプチプラファッションでこの春を楽しんでみてはいかがでしょうか。

こちらもどうぞ(妹のブログです)

月9『5→9』の石原さとみちゃんがかわいい!真似したいヘアアクセサリー、時計を紹介

スポンサーリンク

シェアする

フォローする