うつ病の人への接し方・対処法 妻としてどうするか考える

シェアする

友達のFちゃんの旦那さまは一時期うつ病になり大変な時期を過ごしました。

彼氏や旦那さまがうつ病になったらあなたはどうしますか。

みなさんも自分の身に置き換えて考えてみてください。

スポンサーリンク

どうしてうつ病になったのか

うつ病は職場でケガをしてから始まりました。

現場の足場から落ちてしまい今は仕事を休みリハビリに励んでいるそうです。

うつの主な原因は仕事に対する責任感からだと思います。

真面目な彼は仕事を休むことに対して、かなり負担を感じていたようです。

うつ病になりやすい性格というのがあるのかもしれないと思いました。

チェックリストがあるので気になる人はチェックしてみてくださいね。

症状チェックシート|うつ病 こころとからだ

妻としてどうするか考える

Fちゃんは今、離婚しようかどうしようか迷っているそうです。

もちろん原因は他にもありますが、うつ病になってからというものFちゃんを監視するような行動が増えたそうです。

「ストーカーみたいになってしまった」と悩むFちゃん。

仕事を休むことで関心がFちゃんに集中してしまったものと思われます。

自信の無さからくる行動なのかもしれません。

どのような症状が起きたか

仕事に自信を無くしたことから絶望することが増え、夫婦間で何か問題が起こるとすぐにLINEなどでメッセージが送られてくるそうです。

同じ家に住んでいるのに直接言わないでLINEで伝えてくるのもどうかと思いましたが、それだけ接触したくないという気持ちの表れなのかもしれません。

連続で来るメッセージにFちゃんはうんざりし返信しなくなりました。

そしてFちゃんの返信の回数が減るほど彼のLINEの頻度はどんどん増えていったのです。

どのように接したか・対処法

とにかく「頑張れ」と言わないように気をつけているそうです。

本人は精一杯頑張ってうつ病になっているので「頑張れ」と言うことでさらに追い詰めるような結果になってしまいます。

問題はLINEをどうするかということです。

日々の会話はほぼLINEで子どもたちに関する内容のメッセージもあるので全く無視するわけにもいきません。

Fちゃんは基本自分からLINEを送ることはせず、来たメッセージに対してだけ返信しています。

彼は長文で送ってくるのですがFちゃんは短めの文章で返します。

自分が負担にならない程度にです。

幼なじみのNちゃんの旦那さまも一時期うつでしたが休職中に家族みんなで沖縄に行って楽しんできたそうです。

普段できないことを思い切りやって気分転換を図るのもいいかもしれませんね。

心の余裕を持つことが大切

うつ病の人と接していると辛くなることも多いです。

友達に話を聞いてもらったり、美味しいご飯やデザートを食べたり、買い物をしたりなど自分にごほうびをあげることが大切です。

私もFちゃんの話をたくさん聞いてきましたよ。

自分が元気じゃないと彼を元気にしてあげることはできません。

一人や友達と一緒の時は好きなことをして楽しんで心の栄養をたっぷり与えてあげましょう。

おすすめの本

うつ病に対しての正しい知識を身につけることも必要です。

おすすめの本はこちらです。

マンガなので読みやすくてわかりやすいですよ。

人によって症状は違いますが、うつ病の内容がだいたいわかります。

最後に

Fちゃんが離婚したいということに関して「病人を見捨てるのか、ひどい」と思われる人もいるかもしれません。

今同じような状況で別れるかどうか迷っている人も多いと思います。

私個人としては「うつ病だから別れる」ことを選んでも責めたりはしません。

うつ病の人は精神的に不安定なことも多いので、ずっと一緒にいるというのは離婚しようと思うくらい大変なことなのです。

うつ病は再発することも多いですし「一生支えていく」くらいの覚悟がないといけません。

「最終的には自分がどうしたいか」「自分がどうすれば一番幸せになれるのか」を考えましょう。

彼を支え続けることは義務ではありません。

みなさんも自分の人生を一番大切にしてくださいね。

こちらもどうぞ(妹のブログです)

食べ物で心を健康にする~自律神経失調症①

スポンサーリンク

シェアする

フォローする