病気になりやすい人を精神から考える 健康診断の結果より

シェアする

近所の高校で学校祭があったようで家の中から花火を見ました。

DSC_0840

きれいですね~。

DSC_0821

目の前に障害物がなくてキレイに見えるので今住んでいる場所は結構お気に入りで夏の楽しみの一つとなっています。

スポンサーリンク

健康診断で軽度異形成が発覚

花火大会鑑賞後のウキウキの気分の中、郵送で来ていた健康診断の結果を見ました。

なんと婦人科検診でひっかかっていました。

子宮の検診で「軽度扁上皮内病変疑い」、クラスⅢaという結果で「精密検査を受けてください」とのことでした。

病名を調べてみたところ進行するとガンにつながるような症状だということがわかりました。

全く予想していなかったので正直ショックでした。

毎日生姜も摂っているし、黒酢も飲んでいるし、自分は大丈夫だろうという自信があったからです。

美肌になる乾燥生姜の作り方 生姜の効果でシミ・シワを改善! 

黒酢の美容と健康の効果がすごい!おすすめの飲み方を紹介 

食事にも気をつけているし、睡眠もきちんととっている。

足りないものは何かと考えた時に「心の問題」ではないかと思い、いろいろ調べてみました。

「病は気から」ということわざがあるように病気と気持ちはつながっているようなので検証してみました。

無理をしていないか

忙しい人に多く見られるパターンです。

やることが多くて休む時間や寝る時間を減らしてしまう人もいると思います。

無理のしすぎは体に良くないので肩の力を抜いてリラックスしましょう。

呼吸が浅くなっていることが多いので意識的に深呼吸をすると良いかもしれません。

疲れたら遠慮なく休みましょう。

本当に無理だったら仕事だってキャンセルできます。

明日があるから1日くらい休んだって大丈夫です。

体はいつもしっかり頑張っているので感謝しましょう。

自分を大切にしているか

自分自身を認めてあげていますか。

私は予定を立てて、それがうまくいかない時に「またできなかった、自分はダメだ」と思うことが多かったです。

そして予定が進まないことに焦っていました。

病気になる人は自分に対して否定的な人が多いそうなので「完璧じゃなくても生きている人はたくさんいるし大丈夫、焦らず一歩ずつ前に進もう」「自分はダメじゃない、よく頑張っている」と思うことにしました。

自分で自分の心の支えになることが大切です。

何かを我慢していないか

自分に正直に生きていますか。

周りに合わせてやりたくないことをしたり、言いたいことを飲み込んだりしていませんか。

もっと自分の気持ちに素直になりましょう。

みんなと同じである必要は全くありません。

個性をなくすことは自分を失うことなのかもしれません。

我慢せず自分自身を生きることを諦めずに感情を表現していきましょう。

病気の疑いがあって自分を見つめ直した時に気づいたことは自分はどこか人任せな人生を送ってきたんだなということでした。

心も体も自分で面倒を見てケアをする、自分の責任で生きていくことを恐れていたようにも思います。

自分の人生を生きる、自分で自分を幸せにする勇気が持てたら、それが自信に変わって病気も治る気がします。

いくつかのブログやサイトで「病気は神様からのメッセージ」という内容の記事を見ました。

自分の望んでいる幸せからズレている、間違っているということを神様が知らせてくれているのだそうです。

自分がどうしたいのか本当に望むことを考えれば体が元に戻って病気が回復します。

原因不明の難病が治ったり、重い病気が治ったりしても全く不思議ではないとのことでした。

希望が持てますね。

自分の望むことをしっかり考えて自分の気持ちに寄り添って生きていこうと思います。

そして今の状況が改善するように見守りつつ過ごしていきたいです。

こちらもどうぞ(妹のブログです)

子宮頸部高度異形成の手術をした経験をお話します・金額、期間、保険、検査、症状など参考にして下さい 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする