ブランディア査定の秘密・買取件数アップ狙い目ブランド一覧 

シェアする

8月14日放送の「がっちりマンデー!」を見ました。

テーマは「CMでよく見る会社」です。

今回は菜々緒さんの目力が印象的なCMでおなじみの「Brandear」(ブランディア)を紹介します。

不要になった中古ブランド品を買い取る会社なのですが、どうやって儲けているのかよくわからないですよね。

番組でその秘密を探るべく東京・大田区の会社を訪ねていました。

社内は大量のダンボールだらけで倉庫かオフィスかわからないくらいです。

ダンボールの中身はCMを見たお客さんからの査定依頼を受けたブランド品でした。

毎日約1万点ほど届くそうです。

CMの影響力は絶大ですね。

スポンサーリンク

ブランディアの買い取りの流れ

パソコンやスマホから買取を申し込むと自宅に宅配キットが送られてきます。

その箱に買い取ってほしいブランド品を詰めて発送すると査定価格がメールで送られてきます。

その値段で良ければ買取、不満なら返してもらえます。

買い取ったブランド品の販売方法

ブランディアはショップなどを持たず、買い取ったブランド品は「ヤフオク!」などのオークションサイトで販売しています。

送られた品物は安く買い叩かないようにしているそうです。

高すぎず安すぎずの価格にするのが買取の鉄則です。

安すぎるとお客さんは売ってくれなくなり、高すぎると儲けが減ります。

お客さんもブランディアも利益になる値段を出すことがポイントです。

ブランド品の査定方法

一般的な中古ブランドショップはベテランの目利きが必要ですが、ブランディアには秘密のシステムがあるそうです。

PRADAの財布を例にあげて査定の様子を見せてもらいました。

パソコンにブランド、商品名、色を入力し、商品の状態に関する項目(型崩れ、メッキのはげ、金具紛失、こすれ、小銭入れの汚れ、破れ、色落ち)などを入力します。

そしてあっという間に査定の結果が出ました。

ブランディアには査定のデータベースがあり、過去の900万件以上のデータをもとにコンピュータが査定してくれるのです。

査定の初心者でもどんどん査定できて安心です。

意外な品物も買い取り可能に!

このデータベースのおかげで他の質屋さんでは買い取らない品物も買い取ることができるようになりました。

刻印入りのリングなど名前が入った結婚指輪なども買取可能だそうです。

過去に販売実績があったので6万円で買取が成立していました。

他にもネーム入りのスーツや電池切れの時計もブランディアならOKです。

買い取り後は即販売

買取が成立したら素早く売ります。

写真と詳細情報を入力して、販売サイトに即出品。

遅くても買い取った翌日には出品するのがブランディア流です。

フランディアの倉庫は広い

東京ドームと同じ広さの巨大倉庫には出品されている商品がズラリと並んでいました。

その数なんと35万点!

倉庫内のブランド品は3か月ほどで売り切るそうです。

年間の売上は約80億円と急成長しています。

買い取りおすすめブランド

ブランディアはエルメスなどのハイブランドだけでなくカジュアルブランドの買取もしています。

買取件数がアップしている狙い目のブランドを紹介します。

  • コーチ
  • ダイアナ
  • セリーヌ
  • フェンディ
  • アンテプリマ
  • ケイトスペード
  • コールハーン
  • バーバリーブルーレーベル
  • セオリー
  • サルバトーレフェラガモ
  • レリアン
  • バーバリーロンドン
  • アンタイトル

まさにガッチリ!な会社でした。

だから送料・査定料・キャンセル料も全て無料なんですね。

次のお買い物資金のために気軽に査定してみてはいかがでしょうか。



こちらもどうぞ

ブランド高価現金買取「ブランドファン」時計他・店頭買取編

スポンサーリンク

シェアする

フォローする