IKEA(イケア)おすすめ商品 マツコの知らない世界プチプラ雑貨まとめ

シェアする

8月30日放送の「マツコの知らない世界 ~プチプラ雑貨の世界~」を見ました。

今、第3次の雑貨ブームが来ています。

その主流となっているのが安くてお求め安い「プチプライス雑貨」です。

最新雑貨店オープンに1万人近くが来店し雑誌も次々と出版され社会現象になっています。

案内人は雑貨が好きすぎて借金1,000万円を作ってしまった森井ユカさんです。

雑貨を買いに渡航、多い時は年に20回くらい行き、好きな雑貨は「使う用」「愛でる用」「予備」の3つを買うそうです。

今回はプチプラ雑貨大手3社「IKEA」「FLYING TIGER COPENHAGEN」「無印良品」から森井さんおすすめの雑貨を紹介します。

スポンサーリンク

IKEA(イケア)

1943年にスウェーデンで創業、デザイン性・機能性が高い北欧家具を手頃な価格で販売する革命を起こしました。

冬が長く室内にいる時間が長い北欧では生活を楽しくするためポップな雑貨や家具が多いといわれています。

IKEAは雑貨というより家具屋さんのイメージが強いですが、実は約1万点の商品のうち約半分が雑貨です。

デザイン重視で消耗品まで美しいのが特徴です。

品揃えが多くシンプルなアイテムから遊び心のある商品まで幅広く取り扱っています。

LOTTORP

森井さんおすすめの商品です。

向きによって温度・タイマー・時計・ストップウォッチの4機能を使い分けることができます。

カラーバリエーションが豊富なのでインテリアとしても楽しめます。

森井さんは限定色を求めて福岡まで行ったそうです。

STOPEN(大中小3個セット)

LEDのキャンドルです。

電池式で火をつけないので安心ですね。

IKEAはすべてのライトをLEDにしたそうです。

本体を振ることにより電気をつけたり消したりできます。

RAMSTA LEDライト 

マグネット式で金属さえあればどこでも貼り付けることができます。

またテープがついているので金属以外のところでも貼り付けられます。

電池式で電源がない場所でも役立つ優れものです。

クローゼットや戸棚で使うと便利です。

売り切れ次第販売終了です。

IKEA PS 2002 

IKEAを代表するロングセラーのじょうろです。

花瓶やワインクーラーなどインテリアとしても使うことができます。

FARGRIK 

IKEAの代表的なマグカップです。

取っ手が上のほうについているので重ねて保管できます。

GLODANDE 

ベルギーのアーティストとコラボしたマグカップです。

現在は販売終了しています。

LJUSA 

LEDの手回し式懐中電灯です。

30回ほど回すと約1分半点灯し続けます。

形がかわいいです。

防災用にいかがでしょうか。

マツコさんは時計とキャンドルのクオリティに特に驚いていました。

IKEAはデザインが素敵なので見るとつい欲しくなってしまいます。

早く札幌にもできてほしいです。

次回に続きます

フライングタイガーおすすめ商品 マツコの知らないプチプラ雑貨の世界

スポンサーリンク

シェアする

フォローする