格安SIM「mineo(マイネオ)」の料金・通信速度

シェアする

今回はmineoの料金や通信速度について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

mineo料金

auプランとdocomoプランで料金が変わります。

金額は全て税抜価格です。

Aプラン(auプラン)料金

img_0121-577x1024

Dプラン(docomoプラン)

img_0122-577x1024

データ通信のみの金額は変わりませんが、音声つきのプランはauプランのほうが少し安いです。

今お使いのキャリアの料金と比べてみていかがでしょうか。

私は最初見た時、金額の安さに驚きました。

格安SIMは大手携帯会社から回線などをレンタルしてサービスを提供しているのでこの安さが実現できるんです。

実店舗を少なくして人件費などを抑えているのも理由の一つです。

気になったのは500MB~3GBまでの料金が100円ずつしか違わないことです。

100円しか違わないならデータ量を増やそうと考える人も多いのではないでしょうか。

私もこの料金表をみて3GBにしたのでmineoの戦略にのせられました。

ちなみに通話料金は30秒につき20円です。

事務手数料

いろいろ変更する時に事務手数料がかかるので注意が必要です。

新規契約時

契約事務手数料 3,000円

この金額は「エントリーパッケージ」というものを買えば無料になります。

無料というより手数料を安く買うという感じですね。

またお試しの「プリペイドパック」から申し込むと手数料がかかりません。

私はフリマアプリの「ラクマ」で安く譲っていただきました。

札幌に住んでいると送料が高くつくのでショップで買うより人から譲ってもらうほうが安く済みます。

招待コードを入力してログインすれば楽天スーパーポイントがもらえるので試してみたい人はぜひどうぞ。

⇒招待コード「2LLTl3Ia」

各種手続き

プラン(au・docomo)変更 2,000円

タイプ(データ・音声)変更 2,000円

SMS契約(あり・なし)変更 2,000円

SIMカード再発行 2,000円

番号ポータビリティでの他社転出 12か月以内 11,500円 

番号ポータビリティでの他社転出 13か月目以降 2,000円

コース(データ容量)変更・解約金 なし

容量の変更と解約するのにお金がかからないのはいいですね。

コース変更は1~25日までの受付で翌月変更されます。

その他の料金はこちらをどうぞ。

auプラン料金表

docomo料金表

通信速度

プランにより速度が変わります。

auプラン

受信最大速度 225Mbps(4G LTE)

送信最大速度 25Mbps(4G LTE)

docomoプラン

受信最大速度 225Mbps(Xi)/ 14Mbps(FOMA)

送信最大速度 50Mbps(Xi)/ 5.714Mbps(FOMA)

通信量を使い切った時と節約スイッチをオンにしている時は200kbpsに制限されます。

お昼に遅いと感じる時もありますが、それ以外は何の違和感もなく使えています。

年間40,000円ほどお得になるのはうれしいので私はしばらく使い続けていこうと思っています。

紹介キャンペーン実施中です。

Amazonのギフト券1,000円分がもらえるので乗り換えを検討している人はぜひどうぞ。

mineoでお得生活をはじめよう

私も紹介してもらってギフト券をゲットしましたよ。

有効期限が1年間ほどあるので何に使おうか楽しみです。

次回に続きます。

格安SIM「mineo(マイネオ)」の申し込み方法まとめ 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする