片付けられない人の特徴 大掃除におすすめリサイクルショップ

シェアする

年末も近づき大掃除の時期になりました。

みなさんは掃除や片付けなどはマメにするほうですか。

私は割とよく物を処分したり片付けるほうだと思います。

家に遊びに来た友達に「いつも片付いていてきれいだね」「モデルルームみたい」と言われたり「もう少し部屋を飾ってもいいんじゃない?」と言われたりします。

物が少なすぎるのかもしれません。

快適に感じるか感じないかは人それぞれのようで「こんな部屋にしたい」と言ってくれる友達もいます。

その友達はいつも片付けられないと悩んでいて「どうすれば片付けられるのか」と相談を受けました。

同じ悩みを抱える友達が何人かいて彼女たちの話を聞いていると共通する部分があったのでいくつか紹介します。

スポンサーリンク

片付けられない友達の悩み

もったいない・まだ使える

まだまだ使えるし処分するのはもったいないという意見が一番多かったです。

私は物で占領されているスペースや物が活用できていないことのほうがもったいないと感じるのですが片付けが苦手な人はそうは思わないようです。

いきなり捨てようとせずに誰かにあげたりリサイクルショップに売るところから始めたほうが物を減らしやすいかもしれません。

「リサイクルショップに売ってもほとんどお金にならない」と嘆く人もいますが私はお金が目的なのではなく「もっと使ってくれる人に手渡したい」という気持ちのほうが強いです。

押入れや引き出しの中でひっそりと眠るよりは第一線で毎日活躍するほうが物も喜ぶのではないでしょうか。

中には「全部お気に入りだからどれも処分できない」という友達もいてうらやましいと思うこともあります。

私はお気に入りのものがなかなか見つからないことが多いので、そういう気持ちになることが少ないのです。

物に対する執着心が薄いのかもしれませんね。

あるいは本当に気に入ったものがまだ見つかっていないのかもしれません。

収納大好き

物が多い人に限ってすぐ収納を買おうとします。

収納を買った分だけ物が増えるのであまり意味がない気がしますが、とにかく収納を買えば部屋が片付くと思っています。

私は先に物を減らしてから量に見合った収納を買ったほうが効率がいいと思います。

収納を買おうと思っている人は物を見直して本当に全部必要かどうかチェックしてみるといいかもしれません。

物を減らすことで収納が必要なくなったという場合もあるので「収納より先に物を減らす」ことが重要です。

片付けが面倒な人へアドバイス

片付けることで自分に必要なものがわかったり新しい物事が舞い込んできたりします。

私は新しい仕事を手に入れました。

掃除をするから何か起こるというわけではなく掃除をすることで気持ちのいい空間を手に入れて気分がよくなったり達成感を味わったりすることが重要です。

運気が上がるかもと楽しんで掃除をすればマメに片付けることができると思います。

片付けが苦手な人は終わった後の充実感をぜひ味わってほしいです。

おすすめリサイクルショップ

ラクマ

楽天のフリマアプリです。

売れないとの口コミもありますが私は何回か利用させてもらっています。

会員登録費、月会費、出品手数料、販売手数料、支払手数料などは一切かかりません。

コンビニ支払いのみ決済手数料がかかりますが、それ以外は無料なので助かっています。

1~2分で出品できますし、支払い方法もたくさんあるので便利ですよ。

招待コード「2LLTl3Ia」を使ってログインすると楽天スーパーポイントがもらえます。

ラクマ

オフハウス

家の近所の店舗に半年に一回ほどお世話になっています。

ノーブランドでも状態が良ければ買い取ってもらえるので助かっています。

ただしスカーフや肌着など直接肌に触れるものは買い取ってもらえません。

お店によって買い取りの基準が違うこともあるので直接確認してみてください。

ネットでも買い取りしているようです。

mixi

「あげます&ください」は送料負担で無料でやり取りするコミュニティです。

ラクマ、オフハウスで買い取ってもらえないものはmixiのコミュニティで人にあげます。

私は「もったいない」という気持ちが強すぎて物を捨てることができないので無料でもらってくれるコミュニティは本当に助かっています。

賞味期限の切れた食品や紙袋まで取引されているので驚きです。

買い取ってもらえなかったものは捨てればいいのかもしれませんが人にあげることでエコにもなりますし、あげた人からお礼を言われたりするとうれしくなります。

mixi

部屋が片付くと達成感もあり、心も体も軽くなってストレスまで減るような気がするから不思議です。

みなさんも年末に物を減らしてスッキリとした新年を迎えてみませんか。

すがすがしい気分で一年のスタートが切れますよ。

こちらもどうぞ

物を減らす・捨てるコツ 汚部屋から卒業できる部屋の片付け方

スポンサーリンク

シェアする

フォローする