防犯カメラマニア厳選 設置が簡単!家庭用おすすめ機種5選

シェアする

1月24日放送の「マツコの知らない 家庭用防犯カメラの世界」を見ました。

今、家電量販店で家庭用防犯カメラが大人気なのだそうです。

取り付けが簡単で1万円前後のお手頃な商品がたくさんあります。

案内人は自宅に9台の防犯カメラを付けている木村武文さんです。

録画した防犯カメラの映像を自宅で鑑賞するのが趣味という木村さんおすすめの家庭用防犯カメラを紹介します。

スポンサーリンク

スマカメ 

初心者や女性でも簡単に設置できます。

外出先から通話ができるので便利です。

お留守番中の子どもの様子が確認できるので安心ですね。

通話機能がなくてもいい場合は6,800円前後の価格でもあります。

Qwatch 

「あ~すごーい!きれい!」とマツコさんが画像を見て思わず驚いた防犯カメラです。

部屋の気温と湿度が確認できるのでペットや年配の方の熱中症対策におすすめです。

高感度カメラがついているので薄暗い場所でもカラーで見ることができます。

スタジオでほぼ真っ暗な状態で実験していましたが見事にカラーで映し出されていました。

すごいです。

Furbo ドッグカメラ 

飼い主やドッグトレーナー、獣医など5,000人に話を聞いて作ったカメラです。

「かわいいね。栗原はるみさんの家にありそうよね」とマツコさん。

外出先からペットにおやつをあげられるのが特徴です。

「すごい!ポケモンGOみたいね」とマツコさんがスマホで操作するとおやつが飛び出てきます。

思わず犬を飼いたくなってしまうくらい面白いです。

アースアイズ 

人工知能を持ったカメラです。

1月より企業向けに出荷されていて家庭向けの発売は夏頃を予定しています。

あやしい動きを見分けて不審者か不審者でないかを判断します。

事前に設定すれば「不審者を感知」と声で知らせてくれます。

事件を未然に防げるので安心です。

防犯カメラの映像は家族のアルバム

木村さんは録画された防犯カメラの映像をチェックして思い出になるものはバックアップをとっているそうです。

飼い主の前では見せない犬のリラックスした姿やぶっきらぼうな父親の優しい一面が見られたりなど防犯カメラで家族の素が見られます。

普段人の世話をしないお父さんが車イスのおばあちゃんを日向ぼっこさせている様子がほほえましかったです。

飾らない自然な状態が見られるのが防犯カメラのいいところですね。

防犯カメラに全く興味のなかった私でしたが、いろいろな使い方ができるということを知り今までより興味を持ちました。

これから防犯カメラを買おうとしている人たちの参考になればうれしいです。

こちらもどうぞ

自撮りおすすめアプリ・カメラ・ケース・レンズ・スタンド5選

スポンサーリンク

シェアする

フォローする