マツコの知らない袋パンの世界まとめ 惣菜パン・焼きそばパン

シェアする

前回の記事(マツコの知らない袋パンの世界まとめ ヤマザキパン・菓子パン)の続きです。

スポンサーリンク

惣菜パン

まるごとソーセージ

「ソーセージパンと言ったら何を思い浮かべる?」というひのさんの質問にマツコさんはこのパンを答えていました。

マツコさんとひのさんの地元は千葉でヤマザキパンが強いみたいです。

今は無きサンエブリーというコンビニの同じ店に昔行っていた話で盛り上がっていました。

「これ美味いわ!やっぱり」とマツコさん。

年間7200万個を売り上げるヤマザキのナンバー1の惣菜パンです。

ソーセージフランス

ファミマ・サークルK・サンクスの惣菜パンで専門店レベルの味がするそうです。

試食の時にひのさんが取り出したのは電動パンナイフ!

切れ味抜群でした。

「あっ!これお酒に合う。ビール飲みたくなる。これつまみに良いわ!」とマツコさん。

低温で長時間熟成させた生地なのでパンの弾力とソーセージのパリっとした食感が楽しめます。

粒マスタードで大人の味になっています。

薄焼き明太チーズパン

薄くて平らなパンで明太ソースとゴーダチーズ、タバスコをトッピングしています。

「辛みの苦手な方は注意」と袋に書いてあるくらい後引く辛さです。

「いいね、スパイシー。うん美味しい!」とマツコさん。

ピザ生地なので焼くと違う食感が楽しめます。

焼きそばパン

袋パンマニアの間で意見が分かれているのが焼きそばパンです。

セブンイレブンとローソンの2大対決ですが、どちらか選べないほど美味しいそうです。

マツコさんも食べてみてどちらが美味しいか判定していました。

ジューシー焼きそばロール

セブンイレブンの焼きそばパンでひのさんはこちらが好きなようです。

「しっとり。焼きそばパンにありがちなパサパサした感じがない」とマツコさん。

少しピリ辛で新しいやきそばパンの味がするそうです。

たっぷり焼きそばロール

ローソンの焼きそばパンです。

食べた瞬間に「これ難しいなぁ」とマツコさん。

「今こんな焼きそばパン美味しくなってんの?」と驚いていました。

昔ながらの甘めの味付けでマツコさんはこちらのほうが好みのようです。

スパイシーで濃い味が好きな人はセブンイレブン、細麺で甘い味が好きな人はローソンがおすすめです。

マツコさんは「両方めちゃくちゃ美味い」という結論でした。

今回紹介した袋パンの中で焼きそばパンのレベルが一番すごいそうです。

みなさんも食べ比べてみてはいかがでしょうか。

こちらもどうぞ

カレーパンの女王おすすめ絶品カレーパン10種 コンビニ・沿線別

スポンサーリンク

シェアする

フォローする