ニセコアンヌプリで観光 夏のスキー場ゴンドラからの景色

シェアする

秋晴れの気持ちのいい日だったのでドライブがてらニセコに行ってきました。

ランチの後の観光でスキー場のゴンドラに乗ってみることにしました。

中央バスが運営しているんですね。

意外です。

チケット売り場でチケットを買います。

星を見るナイトゴンドラや温泉に日帰り入浴券とセットになったものもあるようです。

いろいろ企画しているんですね。

営業時間の下に貼ってあるパラグライダーが気になりました。

スポンサーリンク

乗車料金

ゴンドラの乗車料金は片道と往復で違うようです。

  • 片道 大人750円 小人380円
  • 往復 大人1,240円 小人620円

未就学の子どもは無料です。

営業時間

2017年は7月15日~10月15日まで運行していました。

営業時間は基本9:00~16:30で8月の始めから中旬あたりは8:30から営業していました。

上りの最終時間が16:00と短めなので早めに行ったほうがよさそうです。

天気によっては運休することもあるようなので運行しているか確認してから行ったほうがいいかもしれません。

この階段を登るとゴンドラ乗り場です。

ゴンドラ

6人乗りでしたが人が少なかったので相乗りすることもなく快適に過ごせました。

進行方向と逆向きに乗ると景色が目の前にどんどん広がってくるのと、ちょっとしたスリルがあって楽しいです。

高所恐怖症の人は厳しいかも。

15分くらいで到着します。

すぐ到着すると思っていたので意外と長く楽しめました。

景色

ゴンドラを降りて遊歩道を5分ほど歩くと山の中腹の千m台地に到着します。

小高い丘のような展望台になっていて景色がゆっくり見られます。

羊蹄山やニセコの街並みがきれいに見えました。

ゴンドラの中は快適な温度だったのですが山の上は少し肌寒くて秋の始まりを感じました。

暖かい服装と歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

夏は涼しくて気持ちいいかもしれませんね。

下にいた時はすごく晴れていたのに上はなぜか曇り空。

見晴らしのいい景色とさわやかな空気でリフレッシュできました。

犬と一緒にお散歩している人や登山をしている人たちもいました。

この場所からさらに上に登ると山頂に行けるようです。

今度は紅葉のシーズンに来てみたいです。

みなさんもニセコに来た時はぜひ乗ってみてくださいね。

ニセコアンヌプリゴンドラ

住所 北海道虻田郡ニセコ町ニセコ485

電話 0136-58-2080

こちらもどうぞ(妹のブログです)

ニセコ紅葉音(あかはね)の特別室に泊まってきましたレビュー・夕食の味とボリュームがすごい      

スポンサーリンク

シェアする

フォローする