三峯神社で白いお守りゲット!宿泊施設・御朱印・龍・お守りの種類と効果

シェアする

前回の記事(三峯神社で白いお守りゲット!行き方・道路と駐車場の混雑状況・持ち物)の続きです。

白い気守りを手に入れるために20時から並んで席取りをしていた私と友達のPちゃん。

途中トイレに行きながら時間をつぶして2時間並びPちゃんと交代しました。

スポンサーリンク

施設紹介

神社内の施設を紹介します。

トイレ

Pちゃんの友達から「きれいなトイレがない」と聞いていたのでトイレットペーパーを持っていった私でしたが、なんとトイレは水洗でペーパーも完備されていました。

駐車場のところにあります。

意外と新しくてきれいでした。

手洗い場で顔を洗ったり歯を磨いている人もいました。

宿泊施設

最初私たちは車中泊の予定ではなく神社内にあるホテルに泊まろうとしていました。

興雲閣という宿です。

しかし旅行の計画を立て始めた7月時点ではすでに満室でした。

1日の前日(月末最終日)は1年先まで埋まっている状態です。

大人気ですね。

白い気守り

1時15分くらいに席取りのシートを片付け、いよいよ整理券を配る時間がやってきました。

メガホンでの案内に導かれ列は進みます。

暗い中を進み、ついに整理券を手に入れました。

これでもう安心です。

ここからは列に関係なく、それぞれのペースでお守りの授与所へ向かいます。

夜中の神社は久しぶりです。

階段をたくさん登ってようやくたどり着きました。

手水舎も彫刻がきれいですごく立派です。

お守りの授与所には長い列が。

お守りの種類

1つ2,000円で、ようやく手に入れました。

苦労して寒い中並んだ甲斐がありました。

桐の箱に入っています。

活力ある日々をぜひ送りたいものですね。

神々しいオーラが漂っています。

他にもいろいろな種類のお守りがありました。

三峯神社の守護神、オオカミが描かれたものが多いです。

妹へのお土産で1,000円の気守りを買いました。

ネイビーでカッコいいです。

御朱印

お守りを手に入れた後は御朱印です。

授与所に向かって左側のほうで受付しています。

夜中はお守りしかもらえないと思っていたのでうれしいです。

300円でした。

参拝

御朱印も無事手に入れたので参拝します。

御神木

まずは御神木です。

拝殿の左右にある大きな木です。

夜中の3時だというのに、このにぎわい!

330年の記念碑も建てられていました。

人と比較してみると木の大きさがわかると思います。

両手と頭をつけて御神木からパワーをもらいます。

木に近づく手前のところにお賽銭箱があって、お金を入れてから参拝します。

大きな幹に触れると気分が落ち着いてパワーがもらえた気がしました。

拝殿

一番のメインなので混んでいました。

階段を一番上まで登って参拝するのに30分以上はかかった気がします。

装飾がとてもきれいで神々しいです。

奥のほうに小さな拝殿もあったので、ご挨拶しました。

ご祈祷をしている人たちもいました。

平成24年の辰の年に敷石に龍が現れたとのこと。

赤い目の龍神様がいますね。

水をかけるとより一層浮かび上がります。

心が弱っている人は注意が必要とのこと。

それくらいパワーが強力なのかもしれません。

縁結びの木

境内の左奥のほうに縁結びの木があるそうなので行ってみることにしました。

電灯も少なく、ほぼ肝試し状態で細い山道を進みます。

小さな社があり、そこで紙に名前を書いて入れると結ばれるらしいのですが真っ暗で何も見えません。

縁結びの木は山の上のほうにあったので近づくことはできませんでした。

遠宮

そのまた先を進むと大きな鳥居が見えてきました。

写真を撮った時はベージュの鳥居だったのに、なぜ緑?!

階段を登ってオオカミの神様の像にお参りしてきました。

霊感の強いPちゃんはオオカミの神様の目が赤く光ったのを見たそうです。

不思議なできごとでした。

来た道を引き返して帰ります。

見終わった時には朝の4時でした。

お疲れさまでした。

感想

こうして私たちの長い戦いは終わりました。

車で仮眠を取って朝8時頃に神社を出発し、朝ごはんを食べ、レンタカーを返し、西武秩父駅のスーパー銭湯「祭の湯」でお風呂に入ってから帰りました。

神社は秘境のような場所で道が狭く、参拝場所は山の上のほうにあったので体力的にきつかったです。

この後一週間くらい筋肉痛が治りませんでしたがPちゃんとの絆も深まり、いい思い出ができました。

次回来ることがあれば暖かい時期の昼間にゆっくり参拝したいです。

お守りの効果

これだけ苦労して手に入れたらご利益もありそうと期待していましたが、私は神社から帰ってきた後にお付き合いしていた彼と別れることになってしまいました。

きっと神社の神様がその人は運命の人じゃないよと教えてくれたのでしょう。

私たちより先に白い気守りを手に入れていたPちゃんの友達は派遣から正社員の仕事に就くことができ、ご利益があったと喜んでいたそうです。

仕事運だけではなく恋愛運にも効果があることを信じたいです。

渋滞や睡魔と戦い手に入れたお守りなので大切にしたいと思います。

こちらもどうぞ

出雲大社パーフェクトガイド 参拝方法・御朱印紹介

スポンサーリンク

シェアする

フォローする