札幌 東健康づくりセンターでヨガ体験 ジムより安くておすすめ

シェアする

東保健センターに入っている東健康づくりセンターが30周年記念ということで特別に無料で開放されていました。

この日は体力測定やプログラムが無料で受けられたり、先着でプレゼントがあったので朝から混み合っていました。

9時半から開館なのですがヨガの整理券をもらうために9時くらいから並びます。

受付に職員のお姉さんが4人ほどいてチラシや先着150名に配られるタオルをもらいました。

整理券をもらう人の列がすごかったです。

シニア層の人々が階段にずらりと並んでいました。

男の人は多少若い人もいました。

15分くらいから整理券が配られ、無事ヨガを受けられることになりました。

スポンサーリンク

おはようヨガ

更衣室で着替えて運動フロアに入るとヨガマットがたくさん並べられていました。

自分の好きな場所に座り、始まるのを待ちます。

担当してくれるのは語り口調が優しい男の先生です。

先生は高い台の上でポーズをとるので、後ろのほうでもよく見えます。

ヨガは常に呼吸を意識する運動だと思いました。

鼻呼吸で吸う時はお腹をへこませ、吐く時はお腹をふくらませます。

また頭を下げるのではなく、お尻を下げることが大事なのだそう。

体が硬い人はキツそうでしたが、普段から練習するとできるようになるそうです。

「無理のない体勢で自分と戦わずに調和すること」「ヨガは味わうもの」と言っていたのが印象的でした。

背骨のところに自律神経があるので動かすと整うそうです。

後半は部屋の電気を消してリラックスモードに入ります。

目をつぶることが多く、寝てしまいそうになりました。

あっという間の45分でした。

開始15分くらいで体が温まり始めて、肩こりが楽になりました。

汗をかいている人もいました。

体力測定

15時まで無料で受けられるので、やってみます。

受付でアンケートを書いて、しばらく待ちます。

InBody(インボディ)測定

体脂肪や筋肉量が測定できるマシンです。

裸足になって測定器に乗り、両手でレバーを握りながら待つこと1分。

あっという間に結果が出ました。

基礎代謝量が標準という以外は何もかも足りていませんでした。

体の水分量、タンパク質、ミネラル、体脂肪、体重、筋肉全てが標準を下回っていました。

標準体型にするには体重も筋肉も脂肪も増やさなければいけません。

体型は「やや痩せ」でした。

筋力測定

ひざ下の筋力と握力を測りました。

結果は右、左の両方とも「やや劣る」という記録でした。

最後に結果の説明コーナーでカウンセラーさんから積極的に運動をするようにと指導を受けました。

がっかりする結果でしたが年齢より若く見られたのはうれしかったです。

感想

今回は前から気になっていたヨガを受けることができてよかったです。

体力測定では運動の必要性をかなり感じました。

定期的に体を動かすことは大事ですね。

以前にも平日の夜に来たことがあるのですが、無料開放の時と違って空いていたので快適に運動することができました。

マシンも種類は少なめですがスポーツジムに置いてあるものと変わらず、使い方がわからなければ職員さんに聞くこともできます。

料金が1回200円とめちゃくちゃ安いのも魅力的ですね。

回数券もあり6枚1,000円です。

中央健康づくりセンターで体力測定をして条件を満たせば料金が安くなることもあるそうです。

ヨガのようなプログラムも無料、有料いろいろあります。

ロッカーの他にシャワールームもあります。

体験もできるので定期的な運動を考えている人は一度行ってみるといいかもしれませんね。

スポーツジムの雰囲気が少しだけ味わえますよ。

東健康づくりセンター

住所:札幌市東区北10条東7丁目(東保健センター3階)
TEL:011-742-8711
利用時間:火・木 9:30~20:30
     水・金・土 9:30~20:00
     日・祝 9:30~18:00
休館日:月曜日・年末年始(12月29日~1月3日まで)
駐車場:15台(無料)

こちらもどうぞ

ヨガより簡単 1日5分の「チベット体操」で驚くほど若返る

スポンサーリンク

シェアする

フォローする