札幌スポーツジム比較 ダンロップスポーツクラブ札幌見学レビュー

シェアする

スポーツジムを探すにあたり、職場の近くだけではなく、家の近所のジムも見学に行ってみることにしました。

今回紹介するのはアリオ札幌の向かいにあるダンロップスポーツクラブ札幌です。

スポンサーリンク

見学予約

ホームページで「電話で希望の店舗まで連絡」とあったので電話してみましたが、見学は時間内ならいつでも大丈夫な感じでした。

電話したその日でも見学できました。

1Fの受付カウンターで申し込み用紙を書いてから見学します。

1日体験も受け付けていて1,500円で全ての施設が使えます。

当日に入会の場合は体験料がキャッシュバックされるようです。

入会手続きに必要なもの

  • 身分証明書(運転免許証、健康保険証など)
  • 銀行、郵貯などで本人名義の口座番号がわかるもの(ネット銀行の一部で取り扱いできない金融機関あり)
  • 届出印
  • 口座引き落とし開始までの会費(1~15日に利用開始⇒2か月分、16~末日に利用開始⇒2.5か月分)

施設

窓があり陽の光が入ってくる明るいスペースで、さわやかにトレーニングできます。

マシン

エクササイズスペースは2Fにあります。

マシンは部分的に鍛えるものが1台、全体的に鍛えるものが2台で部位ごとに計3台あります。

パーソナルトレーニングは無料でプログラムを作ってくれます。

QUEENAX(クイナックス)という体幹を鍛えるマシンがあるのが特徴です。

道内で扱いがあるのはダンロップ札幌だけだそうです。

グループレッスンは予約制で初心者クラスは6名、中級以上は12名まで受け付けています。

スタジオ

スタジオは2Fにあります。

収容人数は50人くらいで定員オーバーになることは、ほぼありません。

15分くらい前に呼びかけがあり、参加したい人を集めます。

プログラムは種類が豊富で、人気があるのは格闘技系のボディアタックやボディコンバットです。

最近始まったアメリカ生まれのレズミルズも人気が出てきたそうです。

女性に特に人気なのはヨガです。

ダンス系の中級者のプログラムはステップが難しいので、最初は初心者のクラスから始めるとスムーズです。

新しく始めたいプログラムがある時は内容が変わる月初めがおすすめです。

プール

プールはありませんがサッポロファクトリーのプールが1回756円で使えます。

駐車場

145台のスペースがあり、料金は無料です。

その他

入り口を入ってすぐのところに靴を入れるロッカーがあり、1Fにお風呂があります。

料金

2017年11月現在の料金表です。

今後値上がりする可能性もあるのでホームページで確認をお願いします。

成人会員は中学生を除く15歳以上が対象で、未成年者の入会には保護者の同意書が必要です。

隣にスウィング69というゴルフの施設があり、会員であれば通常より安く使えます。

1日1時間打ち放題なのでゴルフをする人は同時に申し込むことも多いそうです。

年齢層・雰囲気

年齢層は朝はシニア層、平日は50~60代くらいまでの人が多いです。

学生さんもいます。

アットホームな雰囲気があるジムでした。

感想

インストラクターさんが明るく親切でした。

家族や友達と一緒に入会すると月会費が割引になるのでお得です。

2人同時入会で500円引き、3人同時入会で1,000円引きになります。

誰かが退会するまでずっと割引になるのがいいですね。

他にも別なキャンペーンをやっていることがあるのでホームページをチェックしてみてください。

ただしキャンペーンは6か月以上続けることが条件です。

同時入会割引と併用することも可能なので、さらにお得になります。

ダンロップスポーツクラブ 札幌店

住所:札幌市東区北8条東9丁目1-2
   地下鉄東豊線 東区役所前3番出口(徒歩7分)                
TEL:011-723-5123
FAX:011-723-5222
営業時間:月~水・金 9:00~23:00      
     土 9:00~21:00
     日・祝 9:00~19:00
定休日:木曜日・年末年始・施設点検日

こちらもどうぞ

札幌スポーツジム比較 スパ&フィットネスルネサンスアリオ札幌見学レビュー 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする