韓国のプゴクスープの美肌効果とは レシピと作り方紹介

シェアする

韓国のプゴクスープには肌をキレイにする効果があるという口コミをネットで見かけて、早速作って食べてみることにしました。

2週間食べた効果と感想をレビューします。

スポンサーリンク

プゴクスープとは

プゴクスープとはプゴ(干しタラ)を入れて煮込んだ韓国の家庭料理です。

栄養価が高く、アミノ酸が豊富なので二日酔いの時に食べることが多いそうです。

韓国のスープにしては珍しく、辛くないあっさりした味です。

材料

干しタラは必ず必要です。

私は近所のスーパーのおつまみコーナーにある干しタラを使いました。

本格的なプゴクスープにはダシダという牛肉と香味野菜を使った韓国のダシの素を使うらしいのですが、スーパーではあまり見かけないので中華スープの素で代用しました。

和風のダシの素でもおいしく作れるようです。

干しタラのほかには、もやし、大根、長ネギ、玉ねぎ、豆腐、わかめ、卵などをお好みの具材を入れてください。

にんにくや生姜、こしょうなどを入れるとスパイシーになり、美味しく仕上がりますよ。

レシピ

たくさんのレシピがありますが、私が参考にしたのは下記のレシピです。

作り方

  1. 干しタラを水に入れて戻す
  2. 鍋にごま油を入れて干しタラを炒める
  3. 水を加え沸騰したら弱火にする
  4. 他の材料も入れて煮込んだら完成

効果

2週間スープを飲む前後の肌を比べてみます。

左がビフォー、右がアフターです。

シミより吹き出物が気になります。

光の加減もありますが肌にツヤが出てきました。

肌にハリが出たり美白の効果も感じられます。

感想

シミに対して大きな変化は2週間では見られませんでしたが、ツヤとハリが出てきたということは肌の新陳代謝が上がっているのではと思いました。

このまま続けていけば美肌になれそうな予感がします。

材料がセットで売られているものを使えば簡単に作れますよ。

美肌になりたい人はぜひ作ってみてくださいね。

こちらもどうぞ

黒酢の美肌と健康の効果がすごい!おすすめの飲み方を紹介 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする