有吉ゼミ家電を買う2018年3月まとめ マッサージ機・ハンディ炊飯器

シェアする

2月26日放送の有吉ゼミ「梅沢富美男・藤あや子、家電を買う。」のコーナーを見ました。

紹介してくれるのは今回も家電マニア本田武史さんです。

料理好きの2人におすすめの調理家電などを紹介します。

スポンサーリンク

ハンディ炊飯器

温かいご飯を食べたい人におすすめの炊飯器です。

お弁当箱のように持ち運びできるので、電源さえあれば出先でも炊きたてのご飯と熱々のおかずが食べられます。

容器に材料を入れ、本体に水を入れてセットするだけで終了です。

お米や鶏肉、野菜などを実際に調理していましたが、50分くらいで甘みのあるご飯と温野菜が完成していました。

お味噌汁やシュウマイなどを調理するのもおすすめです。

梅沢さんは藤さんの分も含めて2台お買い上げです。

ホールケーキメーカー

全自動でスポンジケーキが焼ける調理家電です。

材料を入れるだけで作れるので、面倒な力作業やスポンジがうまくふくらまないという失敗もありません。

混ぜる、こねる、焼くを全て機械がやってくれるので簡単です。

1時間くらいで完成していましたが、材料を入れただけとは思えないパウンドケーキができあがっていました。

しっとりふわふわのケーキで梅沢さんも藤さんも大絶賛でした。

置く場所がないという理由で藤さんは購入しませんでしたが、梅沢さんは購入していました。

BONIQ(ボニーク)

素材のうまみを引き出せる低温調理ができる家電です。

水流を作り出すヒーターで鍋の温度を一定に保つので食材にムラなく熱が加わります。

塩こしょうで焼いたお肉をジップロックで密閉して60℃で90分加熱すれば、やわらかいローストビーフの完成です。

豚の角煮やカレイの煮付けなども作れます。

時間がかかるという理由で購入にはなりませんでした。

ルルドハンドケア

3か月で1.5万台も売れたハンドケア家電でエステ店のような本格的なマッサージが家庭で楽しめます。

ヒーターが内蔵されていて手を温めた後、15層のエアバッグが手のひらと指を揉み出しながらマッサージしてくれます。

指先コースと全体コースの2種類のマッサージが楽しめます。

10分程度マッサージすればポカポカ温かくなります。

冷え性の人におすすめです。

藤さんは両手をマッサージできるように2台購入していました。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム  

持ち運びのできる本格的なマッサージ家電で、家にあるイスに乗せるだけで使えます。

もみ、たたき、指圧、もみたたきの4つのコースが選べます。

大型マッサージ機のもみ玉と機能がついているので強めのマッサージが楽しめます。

梅沢さんお買い上げです。

Bamboo Folio(バンブーフォリオ)

手書きのメモがデータになる電子メモ帳です。

ボタンを押すだけで手書き文字を画像データに変換してくれます。

テキストファイルに変換することもできます。

ネタを書く芸人さんたちがかなり食いついていました。

オフィスでも使えそうですね。

藤さんは2点で2万1,600円、梅沢さんは4点で6万3,744円のお買い上げでした。

こちらもどうぞ

有吉ゼミ家電を買う 本田武史さんおすすめマッサージ機ほか

スポンサーリンク

シェアする

フォローする