オムニサンスアメニティレビュー フェイスクリームほか

シェアする

以前の記事(札幌定山渓の翠蝶館はエステが最高!翠山亭森乃湯・食事レビュー)でもらってきたアメニティのオムニサンススキンケアセットを使ってみました。

左からメイク落としのクレンジングミルク、洗顔のクレンジングジェル、化粧水のスキンローション、保湿のフェイスクリームで、後ろにあるのがコットンです。

それぞれの使い心地をレビューします。

スポンサーリンク

オムニサンス

「心地よさ」をテーマにしたフランス・パリ発のスパブランドです。

スパの心地よさを自宅でも味わえるように五感で感じるアイテムになっています。

グリーンティー、白花の上品な香りです。

初めて聞きましたが白花とはカエデ科の植物のようです。

ミネラルオイル使用で全てノンパラベン・無着色で、メイク落とし以外のアイテムは無添加です。

クレンジングミルク

洗い流すタイプのクレンジングです。

グリーンティーのスッキリとした香りですが、かんきつ系のさわやかな香りのようにも思えます。

乾いた手に取ってマッサージするように落とすと、スルスルとよく伸びてメイクにすばやくなじみます。

洗い流した後はしっとりでつっぱりません。

クレンジングジェル

ジェルなのに泡立つのが不思議です。

クレンジングミルクと同じ香りです。

モコモコの泡ではなく、やさしいふわふわの泡です。

スキンローション

クレンジングと同じ香りです。

容器の口が広すぎて直接手に取って使うことが難しいです。

コットンで使うことをおすすめします。

サラっとした感触ですが、肌につけるとしっとりします。

フェイスクリーム

香りが全て統一されていて癒されます。

つけてすぐはペタペタしますが、すぐになじんでしっとりサラサラになります。

コットン

丸い形がかわいいです。

袋には「Make-up remover pads」と書いてありました。

化粧水をつけるためのコットンかと思いましたが、メイクを落とすためのコットンのようです。

フランスは硬水で肌に刺激が強いため、クレンジングクリームやミルクでメイクを落とすのが一般的な方法のようです。

軟水の日本のように水で顔を洗う習慣がないことを調べて知りました。

アメニティで各国の生活事情がわかるんですね。

実際にコットンでメイクを落としてみましたが、ミルクなのでふき取り化粧水と比べてつっぱることもなかったです。

その後、結局水で洗い流したのですが、アイメイクと小鼻の汚れがいつもよりすっきり落ちました。

コットンクレンジングは思っていたより自分の肌に合っているのかもしれません。

強めの香りが好きな人におすすめです。

こちらもどうぞ

HABA(ハーバー) スクワランⅡ・クレンジング・化粧水レビュー

スポンサーリンク

シェアする

フォローする