格安SIM「mineo(マイネオ)」の申し込み方法まとめ

シェアする

今回は私がどのようにmineoに申し込みをしたのか順を追って紹介します。

スポンサーリンク

mineo申し込み方法

機種はどうするか

自分で用意するかmineoで扱っている端末をセットで買うかどうかを決めます。

私は2台持ちにしてiPhoneを使うと決めていました。

機種によってはSIMロックの解除をしなければならないので注意しましょう。

自分の持っている端末が使えるかどうかはこちらで確認してみてください。

端末チェッカー

使えない機種の確認はこちらでどうぞ。

動作不可端末一覧

mineoで扱う端末の確認はこちらでどうぞ。

mineo端末一覧

プランの決定

Aプラン(au)かDプラン(docomo)を選びます。

私は以前からdocomoを使っていたので迷わずDプランにしました。

プラン比較表

タイプの決定

シングルタイプ(データ専用)かデュアルタイプ(通話あり)を選びます。

私はスマホはネット専用にしようと思っていたのでシングルタイプを選びました。

シングルタイプ

デュアルタイプ

コースの決定

500MB・1GB・3GB・5GB・10GBの5種類の中からデータ容量を選びます。

私はdocomoの時の使用量と同じ3GBにしてみましたが家の中で使う時はWi-Fiで使っているのでデータがあまり減りません。

様子を見て1GBに変更してもいいかなと思っています。

途中で変えたくなったら手数料なしで変更できるので安心ですね。

料金がいくらになるか知りたい人はこちらへどうぞ

料金シミュレーター

よーく考える

他に検討しているSIMのホームページと比べてみました。

いろいろ見た結果口コミやサービスの多さ、賞をたくさん受賞していることなどからmineoを選びました。

トータルバランスが良いのがmineoの特徴です。

わからないことがすぐに聞ける初心者にやさしいところもいいですね。

申し込みをする

ネットで申し込むか店舗で申し込むか決めます。

私は家の近くに店舗がなかったのでネットで申し込むことにしました。

全国店舗検索

ネットで申し込む場合、お試しで申し込みたい人は「プリペイドパック」を、長く使うことを決めている人は「エントリーパッケージ」を手に入れておきましょう。

新規の手数料が安くなります。

買うときはプランとSIMサイズの確認をお忘れなく。

使用期限があるので使う直前に買いましょう。

紹介キャンペーン中なのでこちらから申し込むとさらにお得になります。

Amazonギフト券プレゼント中です。

1か月後くらいにメールでギフト券番号が送られてきます。

忘れたころに来るのがうれしいです。

有効に使わせてもらいました。

mineoでお得生活をはじめよう

申し込みが完了するとメールが送られてきて手続きは完了です。

後はSIMカードが自宅に郵送されるのを待ちましょう。

次回に続きます。

AndroidからiPhoneに機種変更する時にやるべき4つのこと 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする