億万長者になる方法 ロジャー・ハミルトンの29の教え

シェアする

大金持ちになるにはどうすればいいかということは考えたことのある人も多いと思います。

今回は30代で億万長者になったロジャー・ハミルトンさんの「億万長者の秘密をきみに教えよう!」を紹介します。

子どもでもわかるように書かれているので読みやすいですよ。

スポンサーリンク

内容

Amazonより)

20代で全財産を失い、30代で億万長者になった著者、ロジャー・ハミルトン。
全財産を失ったときに著者が経験した、本当の成功とは?本当の富とは?本当の仲間とは?
いったいなんだったのか…。
体験をもとに創られた書き下ろしの物語。

題名を見て「うさんくさい~」と思いながら読み始めたのですが普段の生活に役立ちそうな知恵がたくさん出てきました。

9歳の少年リチャードが病気になったお父さんのために富の泉に水をくみに行くところから物語が始まります。

分かれ道で老婆と出会い、村人たちからお金持ちになるためのヒントを次々と教えてもらいます。

リチャードが何を学んだのか紹介します。

リチャードが学んだ教えリスト

  1. 学んだことを書き、実行し、復習する
  2. 見えることは必ず実現できる
  3. コミュニケーションレベルを選ぶ
  4. 求める者には与えられる
  5. 新しいことを学ぶときは実際にやってみる
  6. お金をムダにしない
  7. 時間をムダにしない
  8. 「富の泉」は頭の中にある
  9. 小さなことにとらわれず全体を把握する
  10. 適切な時に種をまき、育て、収穫する
  11. 「富」が最終目標ではなく「富」を得た時が始まり
  12. 情熱をコンパスにして進む
  13. 経験して学んだことだけが自分のものになる
  14. 価値があるところに流れが生まれる
  15. 極め続ける人になる
  16. 失敗を見込んで行動する
  17. どこにでもチャンスはある
  18. レバレッジ(てこ)は使い方がカギ
  19. オンとオフのバランスがとれると富は長続きする
  20. 時間は最も貴重な資産
  21. 時には4つのサイクルがある
  22. 時と自分が調和できると富がわき出す
  23. いつ何をするかが重要
  24. 共鳴しだすと大切なものが引き寄せられる
  25. 自分の選んだ基準が自分をつくる
  26. 5つ星の人生をめざせ
  27. 成長したいなら環境を変えろ
  28. 今の自分はこれまでの自分の選択の結果
  29. 人は収まるべきところに収まる

感想

納得できる内容ばかりでした。

詳しい内容は本で確認してみてください。

割と薄い本なので1~2時間で読めてしまいますが書いてあることが深くていろいろ考えさせられます。

読んで実践することを何度も繰り返すと効果があるそうです。

「億万長者になるにはこれをしよう!」とかハッキリしたものはないので、すぐに効果を期待する人には不向きかもしれません。

億万長者になるための解釈は人それぞれ。

読み返すたびにいろんな発見があるという口コミも多数です。

私は将来の目標があるので一つ一つの言葉に気づきがあります。

人生を変えたいと思う人におすすめです。

こちらもどうぞ

お金持ちになる29のルール 子どもでもわかりやすいお金の本

スポンサーリンク

シェアする

フォローする