アメトーークiPhone芸人 iメッセージおもしろ新機能

シェアする

11月20日の放送の「日曜もアメトーーク、iPhone使いこなせてない芸人」を見ました。

スポンサーリンク

メンバーと使用機種

「全員オジサン、オバサン」と宮迫さんにイジられていた出演メンバー。

使用機種は以下の通りです。

  • 博多華丸さん(iPhone7)
  • 井森美幸さん(iPhone5)
  • 藤井隆さん(iPhone6Plus)
  • 中川家・礼二さん(iPhone6Plus)
  • 友近さん(iPhone6s)
  • ピース・又吉さん(iPhone5)
  • 阿佐ヶ谷姉妹・渡辺さん(iPhone6)

iphone使いこなせてる芸人はサバンナ・高橋さんとかじがや卓哉さんです。

かじがやさんはiphoneの新作発売の時には何日も並びニュースに出るほどのファンで、多くの俳優さんやジャニーズからの相談をたくさん受けているiphoneの達人です。

メッセージの新機能

iPhone同士でやり取りする緑色のメッセージというアイコン。

「あけましておめでとう」という文章を送ると「おめでとう」の部分に反応して相手側に花火が打ち上がるメッセージを自動的に送ることができます。

夏冬関係なく花火が打ち上がるのが面白いですね。

花火が打ち上がらない時はiPhoneの頭脳「iOS」を確認してみましょう。

バージョンを上げて「iOS10」にすることで新機種に変更しなくてもiPhone5以降の人なら花火が使えるようになります。

バージョン確認方法

  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「一般」を開く
  3. 「情報」を開く
  4. 「バージョン」で確認

バージョンの時系列

  • iOS6⇒2012年~
  • iOS7⇒2013年~
  • iOS8⇒2014年~
  • iOS9⇒2015年~
  • iOS10⇒2016年~

数字が小さいほど古いバージョンです。

アップデートの方法

  1. Wi-Fiに接続する
  2. 「設定」アプリを開く
  3. 「一般」を開く
  4. 「ソフトウェアアップデート」を開く
  5. 「ダウンロードとインストール」で指示に従って操作する

データを取り込んでから新バージョンに書き換えるのでWi-Fiの電波が弱いところで操作するとかなり時間がかかります。

Wi-Fiの環境が良いところで行いましょう。

iMessageオモシロ新機能

花火を打ち上げる以外にも面白い機能があります。

文章を入力して右側の送信(矢印)ボタンを長押しすると文字の種類を選んで動きつきのメッセージが送れます。

  • ラウド⇒メッセージが大きくなり吹き出しが飛び出る
  • 見えないインク⇒メッセージにモザイクがかかり、なぞると文字が出てくる

iPhoneレベルチェック

標準で入っている機能をどれくらい使えるかテストします。

みなさんも自分がiPhoneをどのくらい使いこなせているのかチェックしてみてくださいね。

問題1.マップでスカイツリーを航空写真の3D表示で見て

ゲストの指原さん、宮迫さん、又吉さんが正解でした。

  1. 「マップ」アプリを開く
  2. 検索窓に「スカイツリー」と入力
  3. 右上の「インフォメーションボタン」を押す
  4. 「航空写真」を押す
  5. 写真の部分を2本指で手前から奥にスワイプする

問題2.今日どれだけ階段を上がったか教えて

指原さん、友近さん、宮迫さん、渡辺さんが正解でした。

この機能はiPhone6以降の機種についています。

  1. 「ヘルスケア」アプリを開く
  2. 「今日」を押すと上った階数がわかる

6以降の機種には気圧計が内蔵されていて階段を上った時の気圧を感知して計測しています。

意外と使っていないアプリ

コンパスが便利

恵方巻を食べる時にしか使わないという人が多いですが、かじがやさんいわくコンパスアプリは使えるそうです。

右ページにスライドすると傾きが測れるようになります。

賃貸マンションの床の傾きチェックなどに便利ですね。

礼二さんは挨拶のお辞儀の角度チェックに使っていました。

次回に続きます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする