札幌東区役所カレー「温故知新ブルックスカレー食堂」総本店

シェアする

前に紹介したスープカレー「北カフェ」が閉店して新しいお店が入りました。

「温故知新ブルックスカレー食堂」です。

お店の名前は聞いたことがあったので気になって行ってみました。

スポンサーリンク

店内

以前とそんなに変わらずカフェのような落ち着いた雰囲気です。

15時くらいに入りましたが、男性や女性のおひとり様やマダムの2人組などがいました。

62席もあり分煙なので、ゆっくりとくつろげます。

メニュー

ルーカレーの他にスープカレー、ジェラートなどのデザートがあります。

お子様ランチもあるので家族連れでも来れそうですね。

ルーのテイクアウトもできます。

ルーカレーはルーの量が選べるのにスープカレーは選べないのが不思議です。

壁にもメニューが貼ってありました。

人気のメニューを注文してみます。

10~15分ほどで来ました。

チキンと彩り野菜のスープカレー 1,350円

辛さ1番(ノーマル)、ライス普通盛(250g)で頼んでみました。

札幌黄という品種の玉ねぎを1皿につき1個使っているのが特徴です。

店名のブルックスは北海道に札幌黄を伝えた人の名前だそうです。

スープは玉ねぎの甘みが感じられました。

いつもより少し辛めの設定にしてもいいかもしれません。

具材はにんじん、ピーマン、おくら、まいたけ、なす、ブロッコリー、キャベツ、じゃがいも、ミックス豆、ゆでたまごが入っています。

素揚げされた野菜が香ばしくチキンが柔らかくて美味しかったです。

札幌黄の福神漬けも一緒に出てきて、今までにない玉ねぎの食べ方だと思いました。

平日のランチタイム(11:00~15:00)はドリンク付きの日替わりメニューがあり、平日のディナータイム(17:00~21:00)はライス大盛が無料になります。

次回来ることがあればルーカレーを食べてみたいと思います。

アクセス

東豊線「東区役所前」駅3番出口から徒歩1分くらいのところにあります。

東8丁目通りに面していて隣は「とんでん」、道路を挟んで向かい側には「セレスタ札幌」があります。

駐車場はありませんが近くのコインパーキングの駐車券を提示すれば10%オフになるようです。

温故知新 ブルックスカレー食堂 総本店

北海道札幌市東区北12条東8丁目1-6

011-722-2270

11:00~21:00(LO.20:30)

不定休

こちらもどうぞ

札幌大通 スープカレー「曼荼羅」(まんだら)南1条店 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする