インナーチャイルドの癒し方 自分一人でできるワーク本

シェアする

いつも自分に自信を持っていますか。

そして自分の意見をきちんと伝えていますか。

なかなか難しい人にはこの本をおすすめします。

今回は「インナーチャイルドと仲直りする方法 傷ついた子どもを癒し、あなた本来の輝きを取り戻すインナーチャイルド・ワーク」を紹介します。

スポンサーリンク

内容

Amazonより)

「言いたいことを言えない」「自分に自信が持てない」「いつも不安」「恋愛が続かない」……
それは、子どもの頃の体験が原因かもしれません。
本書は、人気スピリチュアル作家が、あなたのなかの子どもを癒す10のインナーチャイルド・ワークをわかりやすく紹介し、あなたの人生に奇跡を起こします。

感想

傷ついた幼い頃の自分と出会って心を癒していくワークブックです。

付属のCDが付いていて順序立てて進めることができます。

ワークは10項目あり、やり方やよくある質問などが載っているので初心者の人でも簡単に実践できます。

カウンセラーや他の誰かの助けを借りずに自分一人でできるので忙しい人にもおすすめです。

CDはイメージがしやすかったのですが語り口が早すぎるのが難点でした。

自分のタイミングでワークを進めようとすると一時停止しなければならず落ち着いてできませんでした。

それでも自分の内面と向き合うことができたので良かったです。

自分のイメージでタイムスリップするように昔に戻って言いたいこと、やりたいことを実践します。

人生をやり直すような感覚で終わった後は気持ちがスッキリします。

他に実践してる人のエピソードなどが載っていて共感できる部分もありました。

インナーチャイルドと仲良くなるとアドバイスがもらえるようになるそうですが私はまだその段階にはたどり着いていません。

もう少しワークを続けてみようと思います。

実生活でも自分の意見が少しずつ言えるようになってきました。

これから自分がどのように変わっていくのか楽しみです。

こちらもどうぞ

自己主張とわがままの違い 自分の気持ちを素直に伝えよう 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする