札幌の結婚相談所に入会・お見合いしてわかったルールとマナー

シェアする

結婚相談所には守らなければならない細かいルールがたくさんあります。

本当は見学に行った相談所をレビューしたいのですが、活動中の状況を公開することは禁止というルールがあるので詳しくお話することはできません。

今回は実際に入会し、お見合いしてみてわかった驚きのルールの一部を紹介します。

スポンサーリンク

ルール

ルールは相談所によって若干違いますが、基本的な部分は同じだと思うので入会を考えている人は参考にしてみてくださいね。

プロフィール情報を公開してはいけない

個人情報なのでお見合い相手のプロフィールを家族や友達などの第三者に見せてはいけません。

活動状況や交際の状況などをブログやSNSなどに書き込むことは禁止です。

お見合いのルール

違う地域に住んでいる人とお見合いをする時は、申し込みをした人が相手の地域に行きます。

お見合いはホテルのラウンジですることが多いですが、お茶代は基本的に男性が支払います。

大手の相談所はホテルではなく、相談所内でお見合いすることもあります。

お見合いの時間は1~1時間半くらいが目安です。

深い仲になってはいけない

お見合い中は個人的に連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)を交換してはいけません。

連絡先の交換、交際のお断りなど基本的に何でもカウンセラーさんを通じて行います。

結婚の口約束、両親への結婚前提の挨拶は成婚とみなされ退会させられます。

またお見合い後、交際してから180日経過すると自動的に成婚退会になります。

泊まりの旅行や同棲もダメですし、もちろん体の関係を持ってはいけません。

無事に結婚した後に体の相性が合わなかったらどうするのか、とても気になるところです。

違約金・手数料

何か規則に反することをするとペナルティーとして違約金をとられることが多いです。

また何かを変更する時に手数料をとられることも多いです。

違約金の発生例

  • お見合い申し込み中のキャンセル・休会・退会
  • お見合い直前の延期
  • お見合い日調整中の音信不通
  • お見合いのドタキャン
  • お見合い予定時間15分以上の遅刻
  • 交際後1度も会わずに別れる
  • 会員どうしSNSで連絡を取る
  • 会員どうしのお金の貸し借り
  • 相談所を通じて知り合った人と退会後に結婚する

手数料の発生例

  • 交際が90日を超えた場合
  • 残高不足で月会費の引き落としができなかった時
  • プロフィール写真の変更

マナー

お見合いで気をつけるべき発言や態度をいくつか紹介します。

質問・発言内容に気をつける

相談所での活動状況やプライバシーに関わる質問は聞いてはいけないことになっています。

初対面の人との唯一の共通点で、つい話してしまいたくなるので気をつけましょう。

容姿や体型に関する失礼な発言もタブーです。

質問や行動のNG例をあげてみます。

  • どこの相談所に所属しているのか
  • 相談所に入ってどのくらい経つのか
  • お見合い人数に関する質問
  • 交際人数に関する質問
  • 相談所に入ったきっかけ
  • 今まで結婚しなかった理由
  • 過去の交際相手について聞きだす
  • 住所、勤務先など詳しい情報を聞き出す
  • 名刺の受け渡し

将来の話は会話の流れで自然に聞ければいいのですが、唐突に質問するのはやめましょう。

何人子供が欲しいのか、転勤、両親との同居、年収や貯金、自慢話などはお見合いでしないほうがいいと思います。

お見合いの心得

TPOに合わせた清潔感のある服装で臨みましょう。

プロフィール写真と近い雰囲気の服装がおすすめです。

お見合い前に相手のプロフィールを必ず確認しておくことも大切です。

やる気のない態度やつまらなそうな態度では相手に失礼なので、たとえタイプではなかったとしても笑顔を忘れずに会話を進めましょう。

相手の話を最後まで聞き、共感と関心を持つことがお見合いを成功させるコツです。

以上、気をつけるべきルールとマナーを紹介しました。

たくさんあって忘れてしまいそうになるので、お見合い前に復習しておきましょう。

入会する時はいろいろな角度から検討することをおすすめします。

自分に合った相談所が見つかるといいですね。

 

こちらもどうぞ

婚活・恋活アプリ比較withほか アラフォーおすすめランキング 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする