ハーゲンダッツ新商品・期間限定8種レビュー 2018年8月~10月

シェアする

ハーゲンダッツのミニカップとクリスピーサンド、ジューシーバー、クランチーバーの8月~10月の新商品を紹介します。

スポンサーリンク

リッチミルク

お客さんの要望で8年ぶりに復活したそうです。

かなり濃厚なバニラで原料へのこだわりがわかる美味しさです。

優しい味でコクがあるのにさっぱりしていて、ミルクの甘さが口いっぱいに広がります。

少しだけ塩を加えることでキレのある後味に仕上げたそうです。

スイートポテトのタルト

なると金時と安納芋の2種類を使った濃厚なアイスです。

バターの風味があってアイスというより完成されたデザートのようです。

アイスに入っているスイートポテトソースは焼きいものような香ばしさです。

グラハムクッキーのサクサク感がいいアクセントになっていて、タルトっぽさを感じます。

アップルパイ

クリスピータイプも食べてみます。

アイスの中にきちんとりんごの果肉が入っていて、ウエハースと一緒に食べると本物のアップルパイを食べているような気分になります。

焼きりんごの香ばしさとシナモンの風味があってアップルパイとしての完成度が高いです。

冷たいアップルパイも悪くないですね。

本物のアップルパイにアイスを添えて食べてみたくなりました。

シナモンがそこまで強くないので苦手な人でも食べられると思います。

キャラメルトリュフ

3年ぶりに復活したアイスだそうです。

ほろ苦い味わいがトリュフっぽいです。

中のキャラメルソースが香ばしくて、パリパリのチョコチップの食感がたまりません。

キャラメルもチョコレートも好きな私にとってはかなりツボな味でした。

特に大人に食べてほしい上品な甘さです。

アリスの紅茶 ~クッキーを添えて~

表面のミルクソースとカシスのハート模様のかわいさに胸キュンです。

ダージリンの紅茶とマスカルポーネのアイスの相性がいいです。

中に入っているバタークッキーがいいアクセントになっています。

ミルクティーとクッキーでお茶をしている気分になります。

味のバランスを考えると上から下まで一緒に食べるのがおすすめです。

白雪姫の林檎 ~カスタードとともに~

アリスもそうですが容器がかなりメルヘンでかわいいです。

りんごソースとミルクのハートの組み合わせが白雪姫っぽいカラーですね。

アイスはカスタードで酸っぱいりんごソースとよく合います。

中にりんごの果肉も入っていて、とてもジューシーです。

フルーティーで見た目も味も楽しめるのがいいですね。

メルティーバー リッチショコラ ~ベリーソースとともに~

今回唯一のメルティーバーです。

一口食べるとすぐに甘酸っぱいベリーソースが出てきます。

その下にまたコーティングチョコがあり、ようやくチョコレートアイスにたどり着きます。

表面と中のコーティングチョコが2層になっているので、よりパリパリ感が楽しめます。

チョコレートアイスは濃厚でラズベリーソースと合わせることで、ちょうどいいバランスの味になります。

全部一緒に食べることによって絶妙な美味しさになるので、すごく計算されているなと思いました。

口の中でとろける食感が最高ですね。

和みあずき

ベースはミルクアイスであずきのリキュールの隠し味が入っています。

北海道産の粒あずきとなめらかなこしあんソースで、しっとりほくほくな味わいです。

ほっとするような優しい甘さに心が和みます。

こしあんと粒あんの両方が楽しめるのがいいですね。

アイスなのに和菓子を食べているような不思議な味わいです。

こちらもどうぞ

ハーゲンダッツ新商品・期間限定7種レビュー 2018年5月~7月 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする