明治エッセルスーパーカップスイーツのマンゴー杏仁を食べてみた

シェアする

前にもいくつか紹介してきたスーパーカップのスイーツシリーズですが、第7弾として新しいフレーバー「マンゴー杏仁」が出たので食べてみました。

最近流行っている台湾スイーツをイメージして作られたそうです。

感想をレビューします。

スポンサーリンク

スーパーカップスイーツ マンゴー杏仁

いつものように内ブタを開けると・・・。

すぐにマンゴーとパッションフルーツのいい香りが!

上にかかっているマンゴーの果肉入りソースがシャリシャリ&ジューシーで美味しいです。

果肉がしっかり入っているので食べごたえがありますね。

まるで本物のマンゴーみたいで、クオリティがものすごく高いです。

スーパーカップはボリュームがあるので満足感が得られるのもいいところですね。

さらに下に層があって4つの味が楽しめます。

白い杏仁アイスはなめらかでクリーミーで本格的な杏仁の香りがします。

下のクリーム色のマンゴーアイスはフルーティーで美味しいです。

写真ではよく見えませんが、実は杏仁アイスとマンゴーアイスの間にパッションフルーツソースが入っています。

シャーベットのような食感で、シャリシャリして美味しいです。

全部一緒に食べるとバランスがいいです。

食感も味も香りもきちんと計算されているのがすごいですね。

かき氷とアイスの中間みたいな食感なので夏にぴったりです。

甘酸っぱくてさわやかなので最後まで飽きずに食べられます。

スーパーカップスイーツはどれもハズレなしで最高ですね。

今回のフレーバーは個人的にはかなり好みの味でした。

スイーツのスペシャリスト「スイーツコンシェルジュ」もお墨つきの商品らしいので、マンゴー好きの人は絶対に食べてほしいと思います。

新しいフレーバーが出たら、また紹介しますね。

こちらもどうぞ

明治エッセルスーパーカップスイーツのフルーツタルトを食べてみた 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする